オリジナル紙袋を注文するときに決めておきたい項目

オリジナル紙袋の効果

オリジナル紙袋を作ることで、お店のブランド力とイメージをアップさせることができます。一枚あたりの単価は安いので、お店をさらに盛り上げたい経営者の方は製作してみてはいかがでしょうか。

紙袋に使われる代表的な素材

  • コート紙
  • 晒クラフト紙
  • 未晒クラフト紙

オリジナル紙袋を注文するときに決めておきたい項目

紙袋

紙袋のデザインを決める

オリジナル紙袋の製作を依頼する前に、紙袋のデザインから決めておきましょう。紙袋そのものに印刷することができるので、お店のロゴや電話番号、キャラクターなどを入れることができます。

紙袋

紙袋のサイズを決める

紙袋に入れる商品から、紙袋のサイズを決めることができます。ボトルサイズやA4サイズなど紙袋のサイズには様々なものがあるので、製作業者に相談してみましょう。

紙袋

紙袋の素材を決める

紙袋の本体部分と手提げ部分の素材にはいくつもの種類があります。素材によって見た目の印象や触り心地、料金は変わります。慎重に選ぶようにしましょう。

オリジナル紙袋は時間をかけて作ろう

オリジナル紙袋を製作するにあたって、デザイン・サイズ・素材の3つは最も重要な要素になります。業者の専門スタッフと相談しながら、慎重に決めていくことが大切です。

広告募集中